さくらVPSでサーバー立ち上げ No2

本日、やっと、さくらVPSにWebページをアップしてブラウザら見ることができる様になった。Helllo Worldの表示だけだが苦労しただけに嬉しかった。

途中、ターミナルからのログインができなくなって、3回ほどCentOSをインストールし直すことになった。結局、ファイアーウォールの設定をちゃんとやっていないことが原因の様だった。途中でやめたりするとよくわからなくなるので、一気に設定してしまうのがお進めと言える。

さくらVPSのサイトのマニュアルは、Windows向けとなっていたので私の場合、Macで説明している「ドットインストール」学習サイトを使って設定を進めた。途中動画だけでなく、補足説明があり、そちらもしっかり見ないと、うまく設定できなかった。

何かトラブルが発生すると自力で回復するのは、結構骨が折れるので私の様な初心者の人は、設定漏れでつまずかないよう動画と補足説明も漏らさず見て確実に進めてください。つまづくと勉強にはなるが、時間を浪費します。

さくらVPSにメールでヘルプしてもらったが、ログインできない状態になると向こうも手が出せない様だ。結局再インストールして一からやり直しすることになる。

しかも、公開鍵認証まで設定を進めた後にトラブると、再インストールしてもローカル(自分のPC側)に.sshフォルダがのっこているためパスワード認証の設定段階でエラーが発生して手順通り進めない。私の場合、このことが分かるまで結構ハマった。.sshを消して再起動してなんとか進めることができた。

この辺は、自力で解決したので結構自信がついた。

なにはともあれ、峠は越して基本的な設定は、独自ドメイン設定のみとなった。